ロビン・フッド

絆Lv.1で開放

身長/体重175cm・65kg
出典史実
地域イギリス、シャーウッド
属性中立・善
性別男性

「英霊とかガラじゃないんですけどねぇ……」

Fate/GO 遊戯: プロフィ一ル1
§

絆Lv.2で開放

勝つためには手段を選ばず、奇襲や闇討ち、毒矢を得意とする。
軽薄な皮肉屋で毒舌家だが、根は善良。
やや小心者で、正義にこだわる青臭い自分を隠すために、不真面目な素振りをしているひねくれ者。
エミヤとは似たもの同士の同属嫌悪で仲が悪い。

Fate/GO 遊戯: プロフィ一ル2
§

絆Lv.3で開放

破壊工作:A

戦闘を行う前、準備段階で相手の戦力をそぎ落とす才能。トラップの達人。
ランクAならば、相手が進軍してくる前に六割近い兵力を戦闘不能にさせる。
集団戦闘において六割の損害は大壊滅と言える。

Fate/GO 遊戯: プロフィ一ル3
§

絆Lv.4で開放

『祈りの弓』

ランクD
種別対人宝具

イー・バウ。
生前に拠点とした森にあるイチイの樹から作った弓。
イチイはケルトや北欧における聖なる樹木の一種であり、イチイの弓を作るという行為は「森と一体である」という儀式を意味する。

Fate/GO 遊戯: プロフィ一ル4
§

絆Lv.5で開放

暗殺・妨害が得意な英霊で、自然毒にも精通している。イチイは冥界に通じる樹ともされる。
祈りの弓は標的が腹に溜め込んでいる不浄(毒や病)を瞬間的に増幅・流出させる力を持ち、対象が毒を帯びていると、その毒を火薬のように爆発させる効果がある。

Fate/GO 遊戯: プロフィ一ル5
§

「森の狩人」をクリアすると開放

世を拗ねた視点だが、本質的に人間好き。
楽しそうな団らんがあればその端っこにひょっこり仲間入りし、最終的に友人ではないが他人でもない、というポジションに落ち着く。
また、根底に自身の戦い方や生き方の卑しさを恥じ入る後ろめたさがあるため、他人の努力、徒労を嘲笑う事だけは決してしない。

Fate/GO 遊戯: プロフィ一ル6
§

ソロ サーヴァント。
玉藻の前のレガリアによって強制的に玉藻の前陣営に参加。玉藻の前に逆らうと電撃が走るので、玉藻の前の太鼓持ちをしている。哀れ、哀れロビン。
主人公はそれなりに買っているので本心から好意的。
隙あらばタマモを倒してレガリアを奪取、自由になろうと狙っている。レガリアはどこかに売り払う気満々。
アルキメデスからは自分と同じ匂いを感じているので信用していない。
サブモードではタマモ打倒を狙いつつ、ライダー(メドゥーサ)のハートも狙う。
……などという走り書きがきのこのPCから発見されたのであった。

Fate/EXTELLA material: Fate EXTELLA用語辞典
§
:
§
:
§
:
§
:
§
: