天の鎖

ギルガメッシュが好んで使用する宝具。
真名はエルキドゥ。
かつてウルクを七年間飢健に陥れた“天の牡牛”を捕縛した鎖で、ギルガメッシュがエアと同様‘否、それ以上に信頼する宝具である。
その能力は“神を律する”もの。
捕縛した対象の神性が高ければ高いほど硬度を増す
宝具で、数少ない対神兵装と言える。
故に、バーサーカー(へラクレス)にとって天の鎖はエクスカリバー以上に厄介な宝具となった。
逆に神性のないセイバーやアサシン、アーチャーに はただ頑丈なだけの鎖にすぎない。

Fate/side material: Fate用語辞典
§

1
ギルガメッシュがもつ宝具のひとつで、神獣「天の雄牛」を捕らえたとされる鎖。標的を拘束する能力をもち、神性の高い相手ほどより強い効果を発揮する。

翻訳者注
  1. ^ エルキドゥ
Fate/Zero アニメビジュアルガイド II: 第四次聖杯戦争用語集