V-MAX

セイバーの「騎乗」スキルを最大限に発揮するため切嗣が用意したバイク。サーヴァントによる運用を前提とする、限度外の車体構成を施されたモンスターマシン。車体べースはYAMAHA・V-MAXだが、V型四気筒1400ccエンジンヘのボアアップほか、全般的に駆動系の強化も行われており、最終的には出力250馬力を誇る。また、Vブースト機構と呼ばれるエンジンの特異構造により、爆発的な加速を得ることが可能。その折には時速300キロを超える。さらに、ハンドルの右手親指下に設置されたボタンを押すと、エンジン内に「亜酸化窒素(ナイトラス・オキサイド)」が噴霧され、五割増しの急加速を実現することができる。

fzavg2_v-max.png
Fate/Zero アニメビジュアルガイド II: 第四次聖杯戦争用語集